消火器リサイクル推進センター

消火器の処分方法

よくあるご質問

Q
期限切れ・使用済みの消火器の処理方法が判らない。どうするれば良いですか?
A
現在、広域認定制度により期限切れ・ 使用済みの消火器は「消火器回収システム」により 加盟の消火器取扱い窓口会社が引き取り、メーカーでリサイクルを行っています。 期限切れ・使用済みの消火器が有りましたら、「リサイクル窓口検索」で回収窓口をご確認のうえ、窓口へお問い合わせください。
Q
費用はどれぐらいかかるの?
A
リサイクルシールはオープン価格となります。費用は引き取り回収する際の距離や諸条件によって異なりますので、詳細は窓口までお問い合わせください。
Q
消火器は、中身を出さないと回収してくれないの?
A
いいえ。そのままの状態で回収できます。(劣化または腐食している消火器は破裂の危険もありますので、訓練に使ったり中身を出したりしないでください)  自治体によっては『空の消火器は引き取ります』とありますが、無理な放出は危険ですので避けて下さい。
Q
スプレータイプ(エアゾール式)の製品は回収してもらえますか?
A
いいえ回収できません。スプレー(エアゾール)タイプの簡易式消火具は、廃棄物処理用の広域認定の対象品目に該当しないため、本リサイクルシステムでは回収できません。 内部の薬剤と圧力を抜き、他のスプレー缶と同様にお住まいの自治体の廃棄方法に従って廃棄してください。(自治体によって回収方法が異なります。) なお、消火器工業会会員メーカー製のスプレー(エアゾール)式消火具の薬剤の抜き方は、各社のリンク先をご覧ください。その他のメーカー製のもので、薬剤の抜き方がわからない場合は、一般社団法人日本エアゾール協会へお問い合わせください。
特定窓口追加募集のお知らせ
特定窓口第4次追加募集中
消火器を処分したい方へ
自治体・消防関係者向け情報
SDGs
SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
その他
不思議の国の消火器占い
消火器占い

消火器リサイクル窓口検索
QRコード